//Dynamics 365 for Marketing テスト用Javascriptタグ

GoogleSearchConsoleのHTMLタグを追加するheader.phpはどこにあるの!?

ブログ作成奮闘記

ブログを書いたからにはやっぱり誰かに見てほしい・・・
そんなとき、効率的に検索にヒットするように、Google Search Consoleというものに自分のサイトを登録することで、Googleの検索にヒットしやすくなります。

やり方を調べて行くと主な手順は以下の通り。

1.サーチコンソールでGoogleにログインして自分のサイトのURLを登録
  ※プロパティタイプの画面が表示された場合は[URLプレフィックス]を使用する
2.[HTMLタグ]の項目を展開し、表示されているメタタグをコピーする
3.コピーしたメタタグをテンプレートのheader.phpファイルの<head>タグに追加する

手順2までは画面キャプチャ付きで紹介されているものが多く、自分も特に疑問はなかったのですが、手順3でいきなりphpファイルの中身の画面キャプチャが紹介されているものがほとんどでした。

いやいや、そのファイルどこにあるんだよ!
諸先輩方すみません、わかってます、そんな基礎知識すら知らない自分が勉強不足なのは。。。

結局、自分でいろんなパスを漁ってphpファイルの場所を見つけたので、今後同じような壁に直面した方のために紹介させていただきます。

まず、サイトを構成するファイル自体はサーバー上にあります。
そのため、サーバーのエクスプローラーからディレクトリの中を探します。
私はMixhostを使用しているのでここから[ファイルマネージャー]をクリック↓

すると、以下のような画面が表示されます。

ここで、以下の階層にアクセスします。
public_html
-<自分のサイトのURL>
-wp-content
-themes

themes配下に表示されているフォルダーそれぞれが、いまインストールされているテーマになります。

私の場合はCocoonを使用させてもらってるので、[cocoon-master]フォルダ配下にあるheader.phpファイルが今回の目的ファイルです。

ファイルを編集する際は、右クリック → Edit から編集が可能です。

以下の画面では特に何も変更せず、Editボタンをクリック

以下のようにメタタグを追加 し、GoogleSearchConsoleの確認を行うことができました。

SearchConsoleでの確認に成功。

手順は以上です。

コメント

タイトルとURLをコピーしました